カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

Paddington at Large



パディントン5巻 ブラウン家にTVがやってくるの巻 その他
パディントンがTVのクイズショーに出たり、そして二回目のクリスマスも。
スポンサーサイト

Paddington Abroad



パディントンフランスへいくの巻。ブラウンさんがバカンスをフランスで過ごすことに決めて家族みんなでブルターニュに行くお話。
オーディオブックだと、フランス語が混じった時に雰囲気が出て楽しいです。
ブルターニュでもパディントンはパディントン(^^)

パディントン!

パディントン2を鑑賞以来、パディントン熱が盛り上がっているので読みお直し。

勢いでシリーズをキンドル版でぽちっとな。audible版もぽちっとな。
audibleは、1,2巻はstephen Fry氏、3巻からは、映画版でブラウンさんを演じた、Hugh Bonneville氏の朗読。

どちらの朗読も素敵です。スティーブン氏のほうがより童話っぽい感じのつくりかな?

とりあえず、A Bear Called Paddington More about Paddington の二冊読了で、現在三巻目。3巻までは2013年に読んでいるのですが、すっかり忘れてる・・・(^^;)

2017年を振り返る

2017年をふりかえる・・・という事ですが、本当に去年からこちら読めていません。

まったく英文に触れていなかった、という訳ではなく、今年も引き続き、HoMEの読書会に参加したり、LoTROを遊んだりとはしていたのですが、読了した本が本当に少なかったです。
結局本として読み切ったのはGhost Drum 一作のみ。クリスマス本は、The Music Coming from the House これは、Paulo Coehloが、2015年のクリスマスシーズンにPaulo Coehloがブログにあげた小品一本のみ。


うーんいかんですね。来年はもうちょっと気合いを入れて読まねば! です。

2018年の目標としては変わらず、

1:月10万語-15万語くらい英語の本を読む。
2:GR・児童・一般の本をとりまぜて読む。
3:HoME読書会継続。
4:audible、ラジオ講座継続。ゴガクルのtwitter。ボキャビル&グラマーのやりなおし。twitter で英語日記。
5:iphoneアプリを使ったすきま時間勉強
6:LotROを英語環境で遊ぶことを継続。プレイ日記を英語で書くこと。」
です。

今年はもう少しがんばるぞ!!

ゴーストドラム Ghost Drum

ゴースト・ドラム―北の魔法の物語 (Best choice)ゴースト・ドラム―北の魔法の物語 (Best choice)
スーザン・プライス 金原 瑞人

福武書店 1991-05-15
売り上げランキング : 384955

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1991年に日本で出版された、ゴースト・ドラム。スーザン・プライスの著作で、1987年のイギリス・カーネギー賞受賞作です。
読んでとても好きだった話しだったのですが、今度、この本が改訳復刊、そして続く第二作、第三作も金原瑞人氏の翻訳でクラウドファンディングで出版予定とのことで、おおーっとなりました。詳細はこちら>サウザンブックス:http://thousandsofbooks.jp/project/ghostdrum/

そして第二作のGhost Songはkindle unlimited 対象作品ではありませんか。

Ghost Song: Book 2 of The Ghost World Sequence (English Edition)Ghost Song: Book 2 of The Ghost World Sequence (English Edition)
Susan Price

2011-09-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは、金原さんの翻訳が出る前にちょっと読んでみない? という多読のカミサマの思し召しでは?と手をつけようかと思ったのですが、まず第一作目のゴーストドラムのお話がうろ覚え。どうせなら原書で読み返してみようと、Ghost Drumを読む事にしました。

Ghost Drum: Book 1 of The Ghost World Sequence (English Edition)Ghost Drum: Book 1 of The Ghost World Sequence (English Edition)
Susan Price

Susan Price 2011-06-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


北の国の魔女とその養い子チンギス、塔の中で、世界から隔絶されて生かされた皇太子サファ、冷酷な皇帝妹マルガレータ、邪悪な呪術師クズマ。そうそうこういう話しだった、と思い出しながらの読み返しになりました。
冬の国のらしい、冷気が伝わってくる、甘さのない話しは久しぶりに読んで、やはりうなってしまいました。

続けて第二作目にもチャレンジしていこうと思います。

あれ?? 去年の年末から英語の本読んでなかったっけ??

いやいや、そんな筈は!!

ということでまとめてアップ。感想はおいおい足していきます。

The Blackthorn Key

The Blackthorn Key (English Edition)The Blackthorn Key (English Edition)
Kevin Sands

Aladdin 2015-09-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中世イングランド、薬師の弟子クリストファーが主人公。錬金術とかいろいろでおもしろい。

Who Was J. R. R. Tolkien?

Who Was J. R. R. Tolkien?
Who Was J. R. R. Tolkien? (Who Was...?)Who Was J. R. R. Tolkien? (Who Was...?)
Pam Pollack Meg Belviso Jonathan Moore

Grosset & Dunlap 2015-07-21
売り上げランキング : 170016

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


tolkien の生涯について、この薄い本できっちり書かれていて好印象。

101 Dalmatians

101 Dalmatians
101 Dalmatians101 Dalmatians
Dodie Smith David Roberts

Egmont UK Ltd 2011-10-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新年一冊目の英語の本は101 Dalmatians。ディズニー映画の公開は1961年1月25日だったということで、今年は公開55年かあ、と思い読む事に。
実はこの超有名なディズニー映画、101 Dalmatians、私は未見。原作の翻訳本を子ども時分に読んでいるのですが、その挿絵が手塚治虫氏だったために、私の中ではディズニーではなく虫プロ絵柄で脳内上映されるのでした。
パーディタがシェークスピアのヒロインからとって名付けられたとか読んだ筈なのに忘れてる・・・

いろいろ忘れてたけどおもしろかったです。

地球外の生物がからむ続編があるというのも知らなかったし・・・いつか読まなくては

2015年をふりかえる

2015年の総括を、なのですが、総括できるほど本を読んでない!!!

今年読了した英語の本は5冊。本当に少ない!!!
1000万語達成は良かったもののその後めっきり読了本が減ってしまいました。
読了本は減りましたが、今年はHoMEの読書会に参加しました。かみ応えがありすぎるトールキン教授の草稿とのおつきあいで、多読とはまた違った角度からの英文とのおつきあいができて良かったとおもっています。

読んだ5冊は全て、Kindle版です。

さて、去年の12月に、今年の野望としてあげたものは以下の通り。

1:月10万語-15万語くらい英語の本を読む。
2:GR・児童・一般の本をとりまぜて読む
3:Audible継続
4:ラジオ講座継続。ゴガクルのtwitter。ボキャビル&グラマーのやりなおし。twitter で英語日記。
5:iphoneアプリを使ったすきま時間勉強
6:LotROを英語環境で遊ぶことを継続。プレイ日記を英語で書くこと。」

1はまったくだめ、2は今年は児童書が多く、一般書は一冊のみ。3も去年同様、今年もaudibleほとんど聞かずじまいでした。ラジオ講座の「攻略! 英語リスニング」と「基礎英語3」はウォーキングしながらのながら聴きを継続中。来年も続けたいとおもっています。
5のiphoneアプリは去年いれたPolyglotsもなかなか継続できず。うーん。6はサーバー統合の件もあり、割とまじめに遊んでいます。そしてあごがれのファラミアとの遭遇!! ミナスティリス入場!! と感動的な場面が続いています。やっぱりlotroは楽しいです。
プレイ日記はなかなか日本語でもかけていませんが、引き続き遊んでいきたいです。

なかなか思うように読みがすすみませんが、野望だけは、持ってまた読み続けていきたいとおもっています。その野望ですが、
去年とおよそ同じ、

1:月10万語-15万語くらい英語の本を読む。
2:GR・児童・一般の本をとりまぜて読む。
3:HoME読書会継続。
4:audible、ラジオ講座継続。ゴガクルのtwitter。ボキャビル&グラマーのやりなおし。twitter で英語日記。
5:iphoneアプリを使ったすきま時間勉強
6:LotROを英語環境で遊ぶことを継続。プレイ日記を英語で書くこと。」
です。
今年はもう少し量を読んでいきたいと思っています。
プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計