2007/08/24 (Fri) Toronto International Film Festival
http://www.if.com.au/News/View.aspx?newsid=265

Toronto International Film Festival で9本の豪映画が上映される予定、というニュースです。
その中の二本、 Gillian Armstrongが監督した、Guy Pearce、Catherine Zeta-Jones主演の、Death Defying Acts と、RRが監督のRomulus, My FatherはSpecial Presentation screeningsとのこと。ロムルスはEric Banaさんが出席予定みたいですね。RR氏や、RCは出席するのかしらん。

追記:Married lifeもトロント映画祭で上映。すっかり忘れていました、ごめんDW。
彼は映画祭に出席しないでしょうねぇ(^^;)
スポンサーサイト

2007/08/19 (Sun) 忘れた頃にやってきた
Romulus My FatherRomulus My Father
Nick Drake

Currency Press Pty Ltd 2007-05-01
売り上げランキング : 339241

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Romulus My Father[an]:Nick [as]:Drake


忘れた頃にやってきたコレ。ロムルスのスクリーンプレイです。注文したのが6月5日でしたから3-5週間でお届けってそれ以上かかってるじゃないかー。まあ届いたから良いですけど。
表紙が映画からで、中にも映画からのクリップ付き。レイモンド・ガイタ氏の"Romulus My Father:From book to screenplay to film"なる17頁ほどの序文がついてます。
Three Dollarsの時みたいに、Shooting scriptの最終稿、且つ、カットした部分や変更部分をちょっと印刷を変えているというやり方で、うーんこのスクリプトも読みにくそうだ(^^;)
DVD早く出ないかなー

2007/08/19 (Sun) 一体何をしているの?
The New PolicemanThe New Policeman
Kate Thompson Jim Norton

Random House Children's Books 2007-06-07
売り上げランキング : 60716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The [t]:New Policeman[an]:Kate [as]:Thompson [an]:Jim [as]:Norton


何をしているかというと結局全てを中途半端にしたままうだっています。だって暑いんだもの。
そんな中届いたのがもうせんに読んだThe New Policemanの朗読CD abridged version 残念ながら音楽の方も冒頭にちょっと入ったくらい(とりあえず一枚目を聴いている限りでは)。ぜひ章ごとに入っていた音楽も録音していただきたかったのですが、それをやると長くなっちゃうからダメなのかな。
朗読しているのはJim Norton さん。この方はアイルランド出身です。アイルランドの方にこの本を朗読してもらうのってなんだかとてもうれしい。Norton さん、2004年にジョイスのユリシーズの全文朗読のレコーディングをされています。大長編の全文朗読とかってなんだか弱いですな、そういうヒトに。


映画に舞台に活躍中。私が見ている映画だと、ハリポタの秘密の部屋や、RR版バスカヴィルの犬に脇で出演しているのですが、全然思い出せませんでした、ごめんなさい。今年の2月にローレンス・オリビエ賞の最優秀助演賞を受賞した所です。

聞き取りやすい朗読だと思いますが、最近めっきりリスニングをさぼっているので頭の中に英文が入ってこないーーー!!
こんなんでワールドコンに行こうとしている私って.....がんばれ自分!

2007/08/05 (Sun) Blindsight
Blindsight232/306頁
BlindsightBlindsight
Peter Watts

Tor Books 2006-10-17
売り上げランキング : 34297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Blindsight[an]:Peter [as]:Watts


今回は生きたまま2体を捕獲。しかし「名前をつける」、というのは地球人の性なのかしら。
Cunninghamは結構厳しいですね。Susanは「それら」に知性がある派、Cunninghamはない派。一体どっちなんでしょう。
相変わらずSarastiは何考えてるかわからないし。そういえばもっとAIが前面に出てくるかと思っていたのですが、今のところあまり出張ってきてません。ちょっと不思議な感じ。



2007/08/01 (Wed) Blindsight
Blindsight201/306頁
BlindsightBlindsight
Peter Watts

Tor Books 2006-10-17
売り上げランキング : 34297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Blindsight[an]:Peter [as]:Watts


エイリアンはうにゃうにゃ。ってこれじゃあなんのことかわからないですね。でもこういうファーストコンタクトものでエイリアンの姿形を書いちゃうのってやっぱり大いなるネタバレですよねぇ? ということで以下割愛。外見も推測される機能的な体格もへぇ~ という感じ。でもこのエイリアンが、ロールシャッハと名乗った知的生命体なのかどうかも良くわからないようです。
そして再び相手方の陣地へ。
回想シーンはそんなに読みにくくないけれど、現在シーンが読みにくいのは、想像を越えた状況だからなのかな、やっぱり。
どこがどうでどなってが良くわからないですねぇ。
しかし回想シーンは何ともいえずせつないです。

そんなこんなで投票目前にしてやっと2/3というていたらく。しょうがありませんので、読んだ・観た分で投票できる分をしてくることにします。ううう。時間切れとはなってしまいましたが、投票にはしめ切りはありますが、本読みにしめ切りはありません、ということでちゃんと最後まで読むつもり。できれば大会前までに読み終わりたいというだんだん弱気な姿勢に(^^;)

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析