2008/07/30 (Wed) Fantastic Mr. Fox
Fantastic Mr. Fox YL3.8 総語数9145語
Fantastic Mr. Fox (Young Puffin Read Alone)Fantastic Mr. Fox (Young Puffin Read Alone)
Quentin Blake

Puffin Books 2001-04-05
売り上げランキング : 163850



ダールの児童書。イギリスらしい、というのかダールらしい、というのかちょっとトゲのある話ですが、さすが。おもしろいです。
ちょっとStiffが煮詰まって、本読みが止まってしまったので景気づけに。
こういうレベル3-4くらいで、1万語くらいの本をストックしておかなきゃ。
スポンサーサイト

2008/07/28 (Mon) リトル・チャロ ケータイで試そうあなたの英語力
リトル・チャロ ケータイで試そうあなたの英語力

一時間半生放送、の特番がありましたのでどんなものかなーと見てみました。
「リトルチャロ」と銘打ってはありますが、チャロのストーリーとはほぼ無関係でした。むりやりこじつけるとすれば、チャロの土曜のテストのスペシャル版、という感じかな、というところ。
総合司会がTVチャロ司会のシェリーさんで、チャロサポーター+アルファの解答陣。
そしてケータイで参加の全国のみなさんというシチュエーション。

問題>解答>解説、というものでした。

ケータイで登録して参加すると、採点と参加した人の中での順位が出て、ランクが出ていました。

私はウィルコムユーザーなので参加できず(^^;)。普通に紙に書いて解答して丸つけしました(笑)

相変わらず7割のヒトになってましたが、どうにかそこからステップアップしたいものです。

しかし最近はケータイを持っているのが前提的なところがあるので、欲しくなってしまいますね。
やはりここはiPhoneかしら?




2008/07/18 (Fri) Mediamarker
ホンの愉しみの由良さんがブログで紹介されていたメディアマーカー、おもしろそうだったので早速試してみました。

おお、おもしろーい!!
今まで似たような感じのサービスをいくつか試してみましたが、登録やコメントの編集に時間がかかっていらいらしたり使い勝手が今一つだったんですが、これは良いですね!
しかも購入金額まで計算してくれるとは本にいくらお金を使っているかもわかってしまう!

タグも複数つけて管理できるのがいいですね。
早速洋書本棚を作ってみました。購入金額は自分で入力できるので、そこに買った値段ではなく、その本の総語数を入れてみました。これで語数計算も楽ちん!(なので洋書以外のモノはあえて0円で買ったことにしてあります)
なので洋書の「購入値段」がものすごいことになってますが、信じないでください。この7ヶ月で34万円なんて使ってません!!!
それとタグをたくさん作れるので、YLタグも作りました。でもYL1刻みの方がよかったかな?
このサービスは本以外のメディアもいろいろ登録できるので総合的にいろいろ管理しやすそうです。

私のメディアマーカーのページはこちらです。

http://mediamarker.net/u/sunami66/




2008/07/18 (Fri) Stiff
Stiff 70/276頁
1841955310Stiff
Shane Maloney

Canongate Books Ltd 2005-01
売り上げランキング : 233,868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Stiff [an]:Shane [as]:Maloney



ゆっくり読んでます。というよりゆっくりでないと読めないーー!!!
TVドラマを思い出しながら読んでます。ああ、あの場面ってここかー、と両方を補完しあう感じです。
正直本だけだと天井の修理してる時に頭ぶち抜いて水浸し&顔におろし金をあてたようなキズを作っちゃうあたりは理解が難しかったかも。小説ではこのとき息子のレッドは2年生といってるので7才くらいかな? お休み前の本をいつもは自分で読むようにしてるのに今日はパパに読んで欲しいと言い出してきたのはなんか学校でいやなことがあったのかな?なんて思いつつベッドサイドで本読みしてあげるMurray、いいパパしてます。
Chareleneからもらったpacific pastral Meat Packing工場での死亡事故に関するファイルに、横領か盗みがあったのではというアンオフィシャルなコメントが。このへんを調べることになるのかなー。
Agnelliはpacific pastral のchairman(って何になるんだろう、会長? 代表取締役?)のMerrick氏との会見の手はずを整えていました。えー? と引き気味のMurrayにAgnelliはおまえもそろそろちゃんとした仕事しろ! という感じで押してきます。
Chareleneのelectro Officeで才能の無駄遣いなんかしてないで、という言い方をしてます。
なんというか「こいつは頭も悪くないし、性格も悪くないし、仕事も「やれば」できるのになんでもっと上を目指そうとしないのか?! 」という感じなんでしょうか。この小説の、一人突っ込みの様子を見てると、こうシニカルに脇から見てるタイプの人って感じで、自分から動いて上の地位を目指してやろうって野心はなさそうですねぇ。そのへんがAgnelliももしかしたら疎遠になってしまってる奥さんも物足りないのかも。
「5分だけ」といって面会してくれたMerrick氏(TVではサム・ニール氏でした)は、ウチの工場はきちんとしてるし外の人間に入ってこられていろいろ聞かれたりする必要はないとにべもありませんが、Murrayが、「Trade Hallの職員の一人とこの件で既に話し合ってますし、組合が、あなたの会社は閉鎖的だという見解を持ったら...」とちょっぴり脅しをかけるような感じでなんとか会社内で調べる事を了承してもらいます。

2008/07/14 (Mon) Stiff
Stiff 48/276頁
1841955310Stiff
Shane Maloney

Canongate Books Ltd 2005-01
売り上げランキング : 233,868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Stiff [an]:Shane [as]:Maloney



投げては手に取り投げては手に取りしているこのStiff。またチャレンジというか再開してみました。
が、またへたれそう・・・・

ブラッシュ・オフではMurrayはAgnelliの行政アドバイザーで、テレビドラマの方でも一作目からそんな感じでしたが、原作では、この第一巻目ではMurrayはChareleneという女性政治家の選挙事務所の職員です。AgnelliがChareleneの行政アドバイザーという立場。Chareleneはヴィクトリア州の上院議員で、州政府の内閣の一員、経済大臣です(という理解でいい筈(^^;))彼女の選挙区は移民が多い地域で、イタリア系が大分大きな力を持っている他に、ギリシア、レバノン、マルタ、マケドニア、トルコ、マオリの人たちが混在した多文化地域なんですね。ごたごただ。(Murrayはアイルランド人の3世代目(そういえばWhelanってビル・ウィーランと一緒じゃないかーと今更気づく私))
Chareleneの政治的なポジションを奪おうとしている(と、Agnelliは考えている)Joe Lollicateが、Chareleneの大臣としての信用を失わせようと考えるかもしれない。企業労働組合の争いをそそのかしたりして自分の手は汚さずに。Lollicateは労働評議会とコネクションがあるしと。
MurrayはSunに掲載されたpacific pastral Meat Packing工場での死亡事故について調べる事になります。

うーむ。単語になじみがないのが多すぎ。それと豪州政治の様式が良くわかってないのでさらに混沌化しております。
普通の辞書の他にWikipediaでいろいろ調べらながらいかないとわからないよー


2008/07/14 (Mon) ラジオ講座13/14/15
7月に入りました。今までになく続いております。ほぼ毎日を3ヶ月以上聞くことができているというのはかつてない快挙かも!(ところどころ抜けてはいますが(^^;))

チャロ:キャンディが典型的なお嬢キャラなのがなんとも(^^;) ドレッドとマルガリータまるっきりチャロの保護者です。
陽気な渡り鳥サリーもイイ感じです。

徹底:徹底トレーニング英会話は一ヶ月内がまとまったトピックなんですね。7月は若夫婦二組がリゾート地でバカンスを楽しもうというトピック。ほとんど弥次喜多道中になってます。

2008/07/11 (Fri) Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan
勢いにまかせて続刊をぽちぽちぽちぽちぽちとしてしまいました。いいのか?! 自分。
でもアマゾン日本では一巻はもう新品なくて、これは買えるうちに買えるものかっとかないとまずいかもという焦燥感に囚われてしまいました。そもそもこのあいだ読んだMuder most holyもアマゾン日本に新品がなくてアマゾン英から購入したのでしたし。
ということでアマゾン英からとアマゾン日本からとをとりまぜて積ん読本を増やしてしまいました(^^;)

.....ちゃんと読み切れるのかしら>自分


2008/07/09 (Wed) Murder Most Holy
Murder Most Holy YL7.5 総語数61800語
Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)
P.C. Doherty

Headline Book Publishing 1993-03-11
売り上げランキング : 336171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)[an]:P.C. [as]:Doherty


12章で教区の人たちの告解を聞いて過ごすアセルスタン。子供たちの告解はおよそ罪のないものでなごむアセルスタン。なんか年寄りくさいぞ。クリムの告解にあごががくーんと落ちたアセルスタンですが、これもお約束通りの誤解で読んでる方もなごみます。しかしベネディクタの告解にはどう対応したらいいものやら、という感じでアセルスタン混乱です。むむむむむ。
13章でついにリチャード2世をはじめとする宮廷の面々の前で緋色の部屋の謎解き。
結果は大当たり!えらいぞアセルスタン。そして謎解きを朗朗と言い立てるクランストン卿の姿も想像するとステキ。このへん映像化されたのを見たいですね。しかし最初私が思った解答とは違いました(^^;)。謎解きの答えがそれならそれで良いんですけど、なんでそんな部屋にしたのかは不明だわ。
そしてこの後の、リチャード2世の耳打ちに顔を曇らせるクランストン卿。リチャード2世のこの先を鑑みるに思わせぶりなシチュエーションです。
そして14章で教会での殺人の謎解き。もうね、これですよ、これ。「名探偵、皆を集めて『さて』といい
締めのエピソードもほほえましく終わりました。

いやー おもしろかったです。しかし謎解きの他に、キャラクターたちがこんなにかわいらしくてはキャラ萌えしちゃうじゃないかー(爆) (いやそもそもこのシリーズミステリー部分のおもしろさもさることながら14世紀ロンドンの様子や、キャラクターの様子の良さに惹かれるところが多かったので当然か?!)
アセルスタンてっばなーんだやっぱり皆から愛されてるんじゃないかーと確信した巻になりました(笑)
修道院長がものすごい勢いで怒ったのもきっと、アレだ、かわいさ余ってにくさ百倍という奴ですねきっと。想像するにノービスの頃から聡明且つ性格良しで目をかけられていたのに、おそらく本人気づかず、若さ故の血気にはやって教会を抜け出して従軍、その結果や惨憺たるもの、という事で、修道院長にしてみれば裏切られた感が大きかったのかなー、なんて。
William de Conhes審問官にも誉められてましたが、これって破格の誉め言葉では(^^;)
アセルスタンがもし教会を飛び出さなかったら、「薔薇の名前」のウィリアム修道士みたいな感じの異端審問官になっていたかもしれませんね。

個人的には思わせぶりに出て来たアセルスタンの前任者、堕落僧(といっていいのかな)のFitzwolfが気になります。ホームズにおけるモリアーティ教授のように、アセルスタンとクランストン卿がこの先かかわる事件の黒幕に彼がいる、なんて事になったら楽しそうなんだけど、どうなんでしょう。

続きも読みたくなってきたけど・・・けど、積ん読本をこれ以上増やすのもなあ・・・と迷い中です。



2008/07/07 (Mon) Murder Most Holy
Murder Most Holy 191/243頁
Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)
P.C. Doherty

Headline Book Publishing 1993-03-11
売り上げランキング : 336171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)[an]:P.C. [as]:Doherty


アセルスタンはAlcuinの変わり果てた姿を発見。修道院長もInner chapterのメンバーも衝撃を隠せません。アセルスタンが夜に呼び出しをくらって襲われたり、Erconwald教会の遺体の謎ときをしたり、いつものお仕事が入ったり、この3章はいろんな動きが速くておーって感じでした。
そして赤い部屋の謎をとく鍵をアセルスタンは思いついたようです。


2008/07/05 (Sat) Murder Most Holy
Murder Most Holy 141/243頁
Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)
P.C. Doherty

Headline Book Publishing 1993-03-11
売り上げランキング : 336171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)[an]:P.C. [as]:Doherty


一旦Blackfliarsの教会を後にしたクランストン卿とアセルスタン。自分の教会に帰ってみると、遺体は墓地の霊廟に移されていました。かんかんに怒るアセルスタン。これは霊廟の冒涜だから、ということなのでしょうが、加えて「奇跡」があったとはいうものの身元不明死因不明の遺体を祭り上げて、という意識がアセルスタンの中にあるというのも大きいのかな。
クランストン卿はおびえながら(^^;)お家に帰ってきます。子煩悩ぶりを発揮してますが、赤ちゃんの扱いが上手な訳ではないのでお約束のようにぎゃん泣きさせてしまいます。
レディ・モードはしっかり無謀な「賭け」のことを知っていて、クランストン卿立場なし。アセルスタンもしっかり釘さされて、やっぱりこのレディに逆らってはいけない、と思ってそうなアセルスタン。
ここでErconwald教会の前任者であるFitzwolfeの潜伏先が判明。クランストン卿とアセルスタンはそちらへ急行します。Fitzwolfeの潜伏先は非常に怪しげなところで、ヤバそうな人たちがたむろってる宿屋です。そこに現れたFitzwolfeは見かけは良い感じなんですが、目で悪者ってわかるタイプ。
アセルスタンは教会のaccountを含むmuniment bookを返して欲しいと言いますが、教会の年報みたいなものかしら? 諸経費の様子とか、この年のこの日に何が起こったかみたいなのが全部書いてあるような。
Fitzwolfeは残ってる分はいいよ。でも上の部屋にあるから取りにいかないと、と言います。
で部屋の中に入っていいのはアセルスタンだけでクランストン卿は外で待っていてといいます。
部屋の中はカトリックの聖職者に取ってはかなり冒涜的なものがたくさん。すっかり雰囲気に呑まれているアセルスタン、聖書の言葉を唱えつつ必死で早く書類を返せ!! 状態です。

Fitzwolfeはなんとなーくそこ意地悪くアセルスタンをいじめる、というかからかうというかしている感じですね。実際に危害を加えようとかどう、とかいうのではなく。Fitzwolfeのようなタイプの人間がアセルスタンのような人に意地悪くあたる、というのはある意味わかりやすい展開ですが。
クランストン卿の驚きもそのままに部屋を飛び出し、宿屋を飛び出すアセルスタン。
クランストン卿が慌てて追いかけてきてアセルスタンをなだめてくれます。このあたりは人生経験値の差が出てますね。
疲れた身体を追い立てながら二人はBlackfliars教会に戻ります。





2008/07/02 (Wed) ラジオ講座11・12週
チャロ: クールで仕事熱心な警察犬シリウス登場。言葉数は少ないけど、カッコイイですな。
チャロも自分にできることをがんばってるし、それをドレッドとマルガリータがフォローしてるし、でチャロのNYは保護者にめぐまれてるなあ

徹底:実は今まで、出演者のJuliaさん、Julia Yamakawaさんだと思っていました。Julia Yamakovさんでした。うううううう。がんばれ私の耳。

2008/07/02 (Wed) Murder Most Holy
Murder Most Holy 107/243頁
Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)
P.C. Doherty

Headline Book Publishing 1993-03-11
売り上げランキング : 336171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Murder Most Holy (Sorrowful Mysteries of Brother Athelstan)[an]:P.C. [as]:Doherty


ついに教会内での捜査を開始するアセルスタンとクランストン卿。あっちこっち捜索して、これまでの死亡事件が事故ではなく殺人である、と断定しました。頭を抱える修道院長。まだ殺人が続きそうな予感を止められないと嘆くアセルスタン。どうなるのかしらーというところでさらなる悲劇、さらなる殺人が修道院内で起こってしまいます。

いやー ひっぱられますねー。もうどんどん読みたいのに(日本語の本なら一気読みしてしまうところ)
頭が疲れちゃって続かなくなっちゃうのがいらいらしてしまいます。
でもそのおかげでか半分近くまで読み進められています。もっと速く、中身もきちんと把握して読めるようになりたいなあ。

そうそうここでアセルスタンの瞳の色が判明(それとももっと前に形容されてたかな??)。
Athelstan's sea-grey eyesとありましたので、灰色がかった青い瞳って事でしょうか。
黒髪に蒼灰の瞳かーと外見をいろいろ妄想。いや、私の中では、30才ころのDW(Molokai主演のころ)でアセルスタンが動いてるんですが、もし今の時点でTVドラマ化されるとしたらどんな俳優さんがいいのかしら。

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析