2015/04/26 (Sun) 1000万語通過
1000万語通過

2012年の10月26日に900万語を通過してから、2年6ヶ月。またなた本が読めずに、今回の100万語は2年半もかかってしまいました。大いに反省。
900万語通過本は  Sally Gardner のTinderでした。



1000万語の内訳は


MANGA児童書一般書合計
YL 0-0.9
YL1-1.9
YL 2-2.9
YL 3-3.9 9 9
YL 4-4.9 4 4
YL 5-5.9 1 1
YL 6-6.9 1 1
YL 7-7.9  10 10
YL 8-8.9 4 4
  14 15 29


900万語から1000万語の100万語ですが、今回もGRは0冊。一般書籍と児童書のみで、相変わらず、好きな本、読みたい本だけ読んでおります
今回29冊中、28冊がkindle版。Ottoline at Seaのみが単行本でした。iPadを手に入れてからは絵本や挿絵が多い本もkindle版で買うのに抵抗がなくなり、このOttoline at Sea も、今だったらkindle版を買ってしまったかもしれません。

だらだら続けてきた読了後、語数カウントですが、キリの良いところまできましたし、語数を数えるのはこれで終わりにしたいと思います。もちろん本は読み続けますし、読んだ感想などもいままでどおりかいていくつもりですが、語数を数えるのは、
意外と面倒 - kindle本になってからはとりわけ - なので。

さて次は何を読もうかな??



スポンサーサイト

2015/04/26 (Sun)
Tinder YL5.5 総語数45700語

TinderTinder
Sally Gardner David Roberts

Orion Children's Books 2013-11-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[t]Tinder[an]Sally [as]Gardner [an]David [as]Roberts

森の奥で、不思議な城に迷い込んだOtto。そこはLady of the Nail のお城でした。Ottoはそこで火口箱を心ならずも
てにいれました。その火口箱には三匹の人狼が結びつけられており、彼らは火口箱の主人の望みをかなえてくれるのです。
森のさらに先の街で、OttoはLady Safire はLady of the Nailの妹であり、Safireの義母である Mistress Jabberによって、彼女の愛人でもあるprinceと結婚させられるということをしり、どうにか彼女を救おうとします。
よそもの嫌いの街でOttoは彼自身が人狼であるという濡れ衣をきせられ処刑されそうになりますが、火口箱の力を借りてその危機を脱し、またLady Safireの父も正気を取り戻してOttoはSafireと結婚することになりました。しかしその夜、靴とダイスを与えた半人半獣の男がやってきてダイスを返してくれといい、そして・・・


読了しました。・・・・くらい。・・重い。アンデルセンの火口箱がインスピレーションの本、となっていましたが、あのおとぎ話のように兵士がお姫様と結婚してhappily ever afterで終わるとは思っていませんでしたが、そう終わるかー、という終わり方でした。
それまでも戦場での殺戮や、家族を殺されたとき、自分がはじめて人を殺したときのフラッシュバックががんがん入り、またどこか現実感のない場面転換が入ったりしていたので、うすうすそんな感じはしていたのですが。

ファンタジーの形を取りつつ、現代の戦争、紛争にかかわらざるをえずに生きてきて、今もその時の経験に苦しんでいる兵士や、少年兵の状況がぼんやりと浮かび上がってきてどうにもせつない感じがしました。

挿絵がたっぷり入っていてピクチャーブックっぽい形をしていて、ファンタジーを下敷きにしてますが、読書対象者は中学生以上かな? むしろ大人向けかも。





2015/04/14 (Tue)
英語長文問題精講
英語長文問題精講 新装版英語長文問題精講 新装版
中原 道喜

旺文社 2000-01
売り上げランキング : 14858

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三年くらいまえにちょっととりかかって、50題ほどやってそのまま放り出しておいたものを再開してみました。
というのも今年に入ってからHoMEを読む会に参加させていただいていて、それにつけ、自分の文章読解力が低い事をつらつら実感したので。
ちょっと複雑化すると意味が取れなくなってしまうというのを補強するためにも少し精読をしようかな、と。
毎日1題ずつ、やっていく予定です。



三年前の記事はこちら : http://greenf.blog3.fc2.com/blog-entry-1479.html


English Grammar in Useも再開しようかなあ・・・

2015/04/06 (Mon) Tinder
Tinder 54/272
TinderTinder
Sally Gardner David Roberts

Orion Children's Books 2013-11-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[t]Tinder[an]Sally [as]Gardner [an]David [as]Roberts

1642年11月、ブライテンフェルトの戦いの中、主人公は若い兵士のOtto Hundebiss。戦場で死にかけていた彼は半人半獣の男に助けられ、靴と5つのダイスを譲られます。戦場を離れ森へ入り込んだOttoは男装の麗人、Safireと出会い、恋に落ちますが、彼女は追っ手に追いつかれ、連れ去られてしまいます。Ottoは彼女を追いかけますが・・・


2015年カーネギー賞ショートリスト作品。モノクロの味わい深いイラストがふんだんに使われているファンタジー作品です。 主人公のオットーは14才で家族を皆殺しにされ、その後兵士として生きてきた人で、序盤55頁を過ぎたところですが、物語の背景には「死」の匂いがついてまわっている印象があります。Safireの初登場シーンは美女と見まごう若美剣士、で、それがやっぱり美女だったー!! とちょっとわくわくしてしまいました。
彼女は自分はwerewolfの国から来たといい、3人の兄は戦争に
いって帰らないといいます。彼女は連れ去られてしまいますが、彼女はいったい何者なのか、また、招待不明の謎の男の存在など、謎が深まります。




プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析