カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

Throne of Jade

Throne of Jade329/398頁
Throne of JadeThrone of Jade
Naomi Novik

Del Rey 2006-04-25
売り上げランキング : 3124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Throne of Jade[an]:Naomi [as]:Novik



2巻目は冒険色が薄いかなーなんて言いましたがなんのなんの。やっぱりこの本は冒険活劇だなあ、としみじみ思う展開になりました。
第3部でとうとう中国本土に到着。そろそろアヤシクなりかけとはいえ、まだまだ清朝が隆盛な時代です。中国はまさに竜の国。ローレンスたちはヨーロッパとは全然違う竜と人間との関わり方に呆然です。
Temeraireのお母さん竜にあって、これから、Temeraireがフランスに送られることになったそもそもが判明してくるのかも。ますます目が離せません。

しかし、航海中からもややそうだったのですが、中国に入ってからはめっきり大人しいローレンスくん。なんだか打ちひしがれてますよ。気持ちは分かるが、がんばれ~ ふんばれ~
と応援してみたりして。

中国に入ってからが結構読みにくくなってきました。
中国名や街の固有名詞でいちいちひっかかるのと、
外交的会話で、これってどういう意味?? な会話が多くなったせいかもしれません。でもおもしろいのでがんばるぞー。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計