--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/29 (Fri) Cat Among the Pigeons
Cat Among the PigeonsYL6.0 総語数61200語
Cat Among the Pigeons (Cat Royal)Cat Among the Pigeons (Cat Royal)
Julia Golding

Egmont Books Ltd 2006-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Cat Among the Pigeons (Cat Royal)[an]:Julia [as]:Golding


読み終わりました。おもしろかったー。2巻目もテンポ良くどんどんと読まされました。振り返ってみると1巻は結構登場人物の説明的要素が大きかったような気がします。2巻はキャラが定まって、どんどんどん、と進んだというか。
ペドロ救出に至るまで、キャットはさまざまなトラブルに遭遇し、ギリギリの所で逃げ出して、そして、と読んでいる方も手に汗握る状態です。該当年齢の頃に読んだら本当にはらはらどきどきわくわくしただろうなあ、と(該当年齢でなくてもどきどきしちゃった身としては)思いました。
今回、敵役のビリーが、スケール・アップして登場。1巻の時はとてもヤな感じのチンピラ悪党という印象だったのですが、今回は、もちろん悪いんだけれど、ちょっとドキリとするような、悪い魅力が出てきて、次巻以降がますます楽しみになってきました。今回はキャットvsビリーという局面がさらに強まって、シドの印象が弱まってしまったけれどそれはしょうがないかな。
3巻の発行が来年2月にもう決まっているようで、アマゾンでは予約可になっています。2巻の後ろにくっついていた予告編によれば、3巻で、キャットはなんとパリに出かける模様です。楽しみです。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1039-e044db77

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。