カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

Montmorency

MontmorencyYL 6.5 総語数48000語
Montmorency: Thief, Liar, Gentleman? (Montmorency)Montmorency: Thief, Liar, Gentleman? (Montmorency)
Eleanor Updale

Scholastic Paperbacks 2005-04
売り上げランキング : 175341

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Montmorency: Thief, Liar, Gentleman? [an]:Eleanor [as]:Updale


Montmorencyはある日公園で暴走した馬を取り押さえ、馬車に乗っていたFox-Selwyn卿と知り合いになります。
Fox-Selwyn卿はとても人好きのする人間で、Montmorencyを命の恩人と呼んで彼の属するクラブへMontmorencyを招待します。あれこれと過ごす中(Faccet医師とのすれ違いなどなど)、MontmorencyはFox-Selwyn卿からMauramania国に関する陰謀を知らされ、Mauramania国の大使館に忍び込むことを約束します。

読み終わりました。後半は一気に冒険活劇になりました。
もっとルパンのように泥棒のシーンが多いのかと思ったら、盗みそのものの描写はほとんどなくて、「仕事」の前後の下水路の移動や、二重生活でどっきどきがメインの話でしたね。
おもしろかったですが、女性がほとんどからまないので(一応一人は絡むのですが、キャラクターとしては道化あつかいなので)そのへんがちょっぴりものたりないような気もしましたがそこまで望むとこの頁ではおさまらないですね。
続編は孤島ミステリーだそうですのでこちらも読みたくなりました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計