--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/04 (Sun) Harry Potter and the Deathly Hallows
Harry Potter and the Deathly Hallows 528/607頁
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)
J.K. Rowling

Arthur A. Levine Books 2007-07-21
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Harry Potter and the Deathly Hallows [an]:J.K. [as]:Rowling


第22~32章

HorcruxかHallowsかで論議しているところに運悪くSnatchersが。Malfoy Manorへ。
相変わらずベアトリックスは凶悪。ドラコがためらうのは良い方向かな?
Malfoy Manorから逃げだしたもののその途中で大いなる損失が。ああ!
22章で重要なキャラクターが2人亡くなりました。7巻の発売前に噂されていた2人というのこの人たちの事なんでしょうか? それとも.....
ハリーたちはグリンゴッズ銀行へ。
大騒ぎの後で、ついに残りのHorcruxの場所を知ったハリーたちはホグワーツへ向かいます。
ホグスミードでアバルフォースから、アリアナに関する真実を知らされたハリーたち。
そして秘かに活動を続けていたネヴィルたちとホグワーツで合流します。ネヴィルたちも制限される中でがんばっていました。成長して強くなったねネヴィル!
そしてついにホグワーツでデスイーターたちとヴォルデモートを迎えうつことに。
戦闘が続く一方で、ハリーたちはHorcrux探しに奔走。
大立ち回りが続きます。そんな中、また重要なキャラクターが....(涙) 哀しみを振り切りヴォルデモードの元へ急ぐ3人。そこでまたぎゃーな事が!
7巻は本当に、あっけなく、人がたくさん死にます。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1127-3393d572

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。