カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Harry Potter and the Deathly Hallows

Harry Potter and the Deathly Hallows YL 7.2 総語数197651
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)
J.K. Rowling

Arthur A. Levine Books 2007-07-21
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Harry Potter and the Deathly Hallows [an]:J.K. [as]:Rowling


第33~epilogue

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

スネイプ先生の話。この章を読んで「こ、の、狸オヤジ!」と思ってしまいましたよ。もちろんこの形容はダンブルドア先生を評してのことですが。
ヴォルデモードとの決戦、そして最後。

ということで読み終わりましたが、いやー、第7巻は密度がものすごく濃かったという印象です。早く先が読みたくて、読まされた感じです。こういうことになったかーとしみじみしてしまいました。
7巻はまさにハリーポッターシリーズの最終巻でした。主人公であるハリーの成長と共に、物語も成長していったような気がします。
死んだ人は生き返らないというのがきちんと通っていて良かったなあと思いました。哀しい事だけれど、は受け入れるしかないものですね。
しかし、7巻は本当にネタバレ回避した方がいいですね。せっかくのどきどきわくわく感ですもの。翻訳が出るまでまだ時間があるかと思いますが未読の方はネタバレ情報から逃げて欲しいです。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。