カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

Lucinda's Secret

Lucinda's SecretYL 4.5 総語数9755語
Lucinda's Secret (Beyond the Spiderwick Chronicles)Lucinda's Secret (Beyond the Spiderwick Chronicles)
Tony DiTerlizzi

Simon & Schuster (Juv) 2003-10-01
売り上げランキング : 77568

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Lucinda's Secret (Beyond the [t]:Spiderwick Chronicles[an]:Tony [as]:DiTerlizzi[an]:Holly[as]:Black


3巻目。三姉弟は病院に入っているルシンダおばさんの所へ、妖精たちについて教えてもらおうと訪ねて行きます。ルシンダおばさんは言われていたように「おかしくなっていた」わけではなく、3姉弟のように妖精たちとかかわったことで普通とは違うふるまいをせざるを得なくなり、それを見とがめられて病院へいれられてしまうことになったのでした。そしてガイドブックを書いたアーサーはルシンダおばの父親であること、アーサーはある日を境に屋敷を出てもどってこなかったことを教えられます。
3人はアーサー・スパイダーウィックの書斎で手に入れた地図を元に、アーサーがエルフたちと待ち合わせた場所を探しに出かけます。

ここで出てくるエルフはドリアードみたいな雰囲気ですね。
そしてガイドブックの作者アーサーは果たして死んでいるのか生きているのか?
次巻が楽しみです
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計