カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skulduggery Pleasant

Skulduggery Pleasant 162/392頁
Skulduggery Pleasant (Skulduggery Pleasant)Skulduggery Pleasant (Skulduggery Pleasant)
Derek Landy

HarperTrophy 2008-04
売り上げランキング : 47173

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Skulduggery Pleasant [an]:Derek[as]: Landy


"The Vault"に忍び込む前にやるべきこといろいろ。
ステファニーがスカルダガリーとお出かけ中のお留守番役を拵える事とか、"Elder Mage"(味方チームのお偉いさんたち)と会ったりとか。
EldersはSerpein(悪い方の現在のトップ)が休戦協定を破るつもりだというのを認めない様子。スカルダガリーはやきもきしてます。
Mr.Blissは引退していたのに、復帰した(させられた?)らしい、こちら側のヒト。Serpeinにも一目おかれている様ですが、まだ詳細不明。でも事態を把握しているようで、ちゃんとした味方という感じ。

ステファニーとスカルダガリーは変わらず良い感じのやりとりをしてます。

「怖い話ってのはレディから話してもらう方がいつも、より効果的だ」
「私はレディじゃないわ」
「おまえが一番近い」

"You're the closest I've got."って肩をすくめながら言うんですが、
オレの手持ちのコマの中じゃ、とまで言ってはいいすぎでしょうね。
なんかもうね、好きですね、こういう探偵さんは。


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。