カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

Skulduggery Pleasant

Skulduggery Pleasant 285/392頁
Skulduggery Pleasant (Skulduggery Pleasant)Skulduggery Pleasant (Skulduggery Pleasant)
Derek Landy

HarperTrophy 2008-04
売り上げランキング : 47173

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Skulduggery Pleasant [an]:Derek[as]: Landy


Gordon伯父の所に戻ってきた二人、さがしもののためには「鍵」が必要な事がわかります。
そこに現れたSerpein!  スカルダガリーは捕まってしまい、ステファニーはチャイナ・ソロウズに助けを求めますが、思ったような助力を得られず、Ghastlyの所へ。なんとかEldersの助力を得て(とはいってもほとんど自力救済に近いですが)スカルダガリー奪還に成功します。
スカルダガリーとSerpeinとの因縁も明かになりました。うーん、Serpeinは本当に厭な悪い奴です。
で「鍵」はこれでは? というものをスカルダガリーが特定し、ステファニーが得てきたモノを前に、ブリス氏が取った行動には目が点に!


一応ミステリなのでなんかすっきりしない書き方してますが、息をもつかせぬ展開です。しかしステファニーってばなんて漢前な女の子なんでしょう?!
つよくてカッコイイぞ! ヒロインというよりすっかりしっかりヒーローですね。
スカルダガリーはうーん(^^;)
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計