カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

さてどうしよう

次に読む本ですが悩み中。いや、積んである本は山とあるのですが、何を読もうか迷っています。
というのも、

12月、クリスマスに向けて、既に本を購入してあるんですねー(3ヶ月も前に!)
一冊目の本はオズの魔法使いを書いたフランク・ボームのサンタクロースの少年時代の話だそうで、
知らなかったけど10年くらい前にアニメ化されてTV放映された事もあるらしいです。
邦訳あり。
2作目はポール・オースターの「オーギー・レンのクリスマス・ストーリー」単品のミニ絵本。
この小品は私は村上春樹・柴田元幸共著の『翻訳夜話』で一度目を通しているのですが、季節的にもいいし、とブックバーゲンに出ていたのを購入したもの。
邦訳は上述の翻訳夜話と、柴田元幸訳の『スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス』にも収録されている筈。
The Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)The Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)
L. Frank Baum

Signet Classic 2005-11
売り上げランキング : 345372

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The[t]: Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)L. [an]:Frank [as]:Baum


Auggie Wren's Christmas StoryAuggie Wren's Christmas Story
Isol

Henry Holt & Co 2004-11
売り上げランキング : 20876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Auggie Wren's Christmas Story[an]:paul[as]:auster[an]:Isol[as]:Isol


ということでクリスマス本がもう2冊もあるわけですが、しかしなんとなく11月中からクリスマス本を読み始めたくない、という微妙な気持ちがありまして。
1:このまま2日ほどぷらぷらして12月1日からクリスマス本に取りかかる。
2:軽めの本を読んでからクリスマス本にとりかかる。

うーん悩みどころ。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ただいま大ブレーキ中

読んでいらしゃいますね~。
私は現在大ブレーキ中。
GRを1冊読み終えるのに2か月半かかってしまいました(>_<)
レベルを下げた方がいいのかな、と思うのですが、積ん読山が今の同等レベルの本ばかり。
退路がないじゃないか(爆)

結局

クリスマス本の前に別のものを読み始めました(^^;)。
やはり、修道院、中世、ミステリという枠組みに弱い私・・・・・

>退路がないじゃないか
退路というより新たな進路を作ればよろしいのですわ。読みやすい本を新たにというのはいかがですか(^^;)?
(それはすなわち新たな積ん読山作製でもあるのですが・・・・・)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計