--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/16 (Tue) The Life And Adventures of Santa Claus
The Life And Adventures of Santa Claus31/158頁
The Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)The Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)
L. Frank Baum

Signet Classic 2005-11
売り上げランキング : 345372

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The[t]: Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)L. [an]:Frank [as]:Baum


サンタクロースの生涯と冒険。
魔法の森、バージーに捨てられていた赤子は、森のニンフ、ニシルに拾われました。彼はClausと名付けられ、森の動物たちや妖精たち、ニンフ達に育てられ、純粋でやさしく賢い男の子に育ちました。
ある日彼は森のマスター、Akに連れられ人間の世界を訪れます。人間の世界を知ったClausは、自分が森のニンフたちとは違う生き物で、人間の運命に従い生きて行かなければいけない存在である、とやさしい森を出立することになりました。

オズの魔法使いを書いたボームのサンタクロースストーリー。サンタクロースが赤ん坊から年を取るまでの話のようです。31ページまでが赤ん坊から子供時代まで。
割とたんたんと進んでいます。
しかしこの本が出版されたのは1902年。今から100年以上前の本なんですねぇ。日本だと明治時代。児童文芸誌『赤い鳥』の発刊が1918年ですからそれより前。
使われている単語などちょっとクラシカルかな? と思わないでもありませんが、古すぎて読めないという感じはありません。というかそこまで読み分けできません(^^;)
これから大人時代にはいって、おもちゃをつくってこどもたちへ、という流れになるんでしょう。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1235-00ff6880

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。