カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

The Life And Adventures of Santa Claus

The Life And Adventures of Santa Claus123/158頁
The Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)The Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)
L. Frank Baum

Signet Classic 2005-11
売り上げランキング : 345372

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The[t]: Life And Adventures of Santa Claus (Signet Classics)L. [an]:Frank [as]:Baum


壮年時代。
人間の子供達を幸せにするために生きる事を決め、バージーの森を出たクロース。森にほど近いLaughing Valleyに住まいを定め、谷に近い村々の子供達の面倒をみたり遊ぶようになりました。
物語はクロースがいかにしておもちゃを作り、子供達に贈るようになったか、クロースの行いを良く思わない邪悪なAwgwasとの戦いがどうなったか、トナカイとそりでの最初の旅がどんなものだったか、靴下やクリスマスツリーがどう準備されるようになったか、彼がなぜ「サンタ・クロース」と呼ばれるようになったかについて語られていきます。

このクロースさんは「人間」なのですが、森を出たあとも森の養い親や友人達との交流はそのままで、彼らの保護と愛情を受けているので、普通の人間とはちょっと言い難いですね。
動物たちとも交流できるし。
お話は普通のファンタジーというよりは「おとぎ話」や「昔話」を読んでいる印象です。
4-7才くらいのあたりで読み聞かせしてもらったら楽しいかなー? という気持ちになりました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計