カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

大統領のスピーチ!

英語師匠のお一人AさんからiKnowのおもしろそうなコースを教えてもらいました。
今話題のオバマ大統領のスピーチを題材にした学習アイテムです。


「歴史上のスピーチを学ぶ オバマ氏大統領選勝利演説:2008年11月4日」

「歴史上のスピーチを学ぶ オバマ氏大統領就任演説:2009年1月20日」
音源は彼のスピーチそのものを使用、重要語を覚えたりデクテーションをしたりすることができます。

いろいろほうってあるのにこのコースをとってもとも思ったのですが、
Aさんの「多読と一緒でやりたいときにやりたものをやるのがいいのでは?」
に後押しされてトライしてみました。

iKnowの方はまあ普通でしたが、デクテーションはさすがに時間がかかった上に完成できなくて涙目になりました。ええ。
でも文章の中身そのものにもひっぱられるので続けるモチベーションとしてはとても良いなあと思いました。
実は前から、
生声CD付き [対訳] オバマ演説集生声CD付き [対訳] オバマ演説集
CNN English Express編

朝日出版社 2008-11-20
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:obama [t]:生声CD付き [対訳] オバマ演説集[as]:CNN English Express編

このあたりをトライしてみようかな、と思いつつ、でも積ん読に絶対なると逡巡していたところだったので、ちょうど良かったのかも(しかも料金がかからないし)



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

完璧にやれば相当身になるとは思いますが

ディクテーション、全文埋めるのはちょっと難しいですよねぇ。私も涙目で途中で投げ出しました。。。

CNNの書籍(CD付き)は、就任演説バージョンも出てるようですが、iKnowがあるので今回は見送りました。っていうか、オバマさんの演説関係のCD本やDVD本、結構アレコレ出てるんですねー(今アマゾンを見てびっくりしました…)。

iKnowのデクテーション

こんにちは
iKnowのデクテーションって、わからないところを飛ばして後で埋める、ができないのが辛いんですよね。もう頭からちゃんと聴けないと後ろがないというのが(^^;)
デクテーションは相変わらず全然できませんが、iknowを30アイテムくらいやってから、1回デクテーションくらいにすると出てくる文がとりあえず見たこと聞いたことがある文になるので少しマシかな、という感じです。(でもこのセットを一日でやると1時間以上かかってしまう・・・)
しかし相変わらず文の途中でタイムアウトか、間違いすぎてアウトになっている私。涙目継続中です。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計