--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/04 (Wed) The Sea of Monsters
The Sea of Monsters (Percy Jackson and the Olympians)201/279頁
The Sea of Monsters (Percy Jackson and the Olympians)The Sea of Monsters (Percy Jackson and the Olympians)
Rick Riordan

Miramax 2007-04
売り上げランキング : 39241

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The [t]:Sea of Monsters [t]:Percy Jackson and the Olympians
[an]:Rick [as]:Riordan


クラリスと共に航海してThe Sea of Monstersの領海へ。
しかし海域の入り口は、片方にスキュラ、もう片方にカリブデスという超危険な入り口です。(このへんの海のモンスターはオデュッセイアにも出て来ますね。)
たいへんな事が起こって船を捨てざるを得なくなり、救命ボートとヘルメスからもらったボトルでパーシィとアナベスはThe Sea of Monstersの中に入り込みました。
船は美しいリゾート島へ。その港には古い帆船や、現代の潜水艦、第二次世界大戦の頃と思われる戦闘機などがあります。
上陸したパーシィとアナベスはC.C.と呼ばれる女主人の下へ連れていかれます。
途中は美しい女性と動物たちしかいません。
そしてパーシーは彼女の魔法で・・・・。はい、C.Cは、Circe(キルケ)でした。
今回は海なだけあってオデュッセイアとアルゴー船探検隊なのね。
ヘルメスのタブレットで難をのがれたパーシーとアナベスは港の帆船を拝借してキルケの島を出帆します。
そしてサイレンの島付近を通ることになり、パーシーは耳栓すれば大丈夫だよね、といいますが、アナベスはサイレンは自分の真の望みを訴えかけてくるの聞いてみたいといいだし、耳栓なしでマストに縛り付けてもらって通過しようとします。
しかしサイレンの誘惑は非常に強く、パーシーの隙をついて、アナベスはナイフで縄をきってサイレンの島へ泳ぎだしてしまいました。
後を追うパーシー。なんとか彼女を引き戻すことができましたが、アナベスの望みは・・まあせつないですねぇ。

彼女は、自分の致命的な弱点は「hubiris」 、思い上がりだとパーシーに告げます。
パーシーはアナベスがなぜサイクロップスを毛嫌いするのか、ルークとタリアとグローヴァーと逃げていた時に何があったのか、パーシーに関するオラクルとは何なのかを尋ねます。


というわけで聞き読み中ですが、Circeはしるしぇみたいな発音でキルケとは思えませんでした(^^;)
次はどうなるか? 次はどうなるか? の連続です。
次はいよいよグローヴァーの捕らわれの島、ゴールデンフリースのある島に到着です。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1252-88b9b607

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。