--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/12 (Tue) Death Wore White
Death Wore WhiteYL7.5 総語数110500語
Death Wore WhiteDeath Wore White
Jim Kelly

Penguin Books Ltd 2009-02-05
売り上げランキング : 81435

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Death Wore White[an]:Jim [as]:Kelly


Harvey Ellisは何故、誰にどうやって殺されたのか? そもそも8台の車の立ち往生は何のために起こされたのか? への答えがでました。

終わってみれば、「ああ、そういうことなのね」とあっさり。 なんだかやるせない感じの終わりでした。
一方で、ショウの父親の最後の事件に絡んでいるのでは? と思われるある事件の目撃者にとあることが起こってしまいます。
ピーターは正攻法で「最後の事件」の再調査をできるよう署長に提言していたのですが、非公的に却下されてしまいます。それでもピーターは事件の調査はあきらめる気配はなく、本作の最後はとある二人の非常に緊張感のある対峙で終わり、続刊が待たれます。
さて、気になるピーターとヴァレンタインの間ですが、バディというにはビミョウな距離感があって、なかなか信頼しあえていない感じです。
これがこの先どう変わっていくのかも楽しみ(多分、変わっていくよね? バディものの王道だよね?
反発・不信>絶対的な信頼に変わる、というのは)

読みやすさレベルは、7.5にしましたが、イギリス警察ミステリを読み慣れている方はもっとラクに読めるのかも。
しかしいつものことながら、略語には悩まされるし、地理感覚が弱くて海岸と街との距離感がつかめないし、物理的な位置関係がうまくつかめなくてもやもやしてしまいました。
うーん難しい・・・・wikiと首っ引きです。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1280-e9d685f5

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。