カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Who Was Walt Disney?

Who Was Walt Disney? YL 3.5 総語数7323
Who Was Walt Disney? (Who Was...?)Who Was Walt Disney? (Who Was...?)
Whitney Stewart Nancy Harrison

Grosset & Dunlap 2009-04-16
売り上げランキング : 2664

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Who Was Walt Disney? [an]:Whitney [as]:Stewart [an]:Nancy [as]:Harrison


Who was シリーズの一作。Who was シリーズは児童向けの伝記でたくさん出ています。一冊が8000語程度ということでさっくり読み切るには良い感じ。
これもKindle版で購入してみました。最近難しいのばかり読んでいたので少し読みやすい易しめのものをたくさん読んでみようかと。kindle版だとさくさく買えてしまうので危険ですが、まあ少しやってみます。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

児童書とはいえ、充実のシリーズ

あ、このシリーズ、私も4冊ほど読みました。エリザベス一世、シェイクスピア、マルコ・ポーロ、ダ・ヴィンチだったかしら。このシリーズ、考えていたよりも結構な文章量で、子供向けと思ってナメてかかると大変なんですよね。
私にとっては、マルコ・ポーロとダ・ヴィンチについて「そうだったのか!」なことがたくさん書かれていたので充実した読書になりました。

こちらでは七夕の深夜に「Crispin」読了しました。
いや~、いい作品でした。中世の話なので、その方面(ってどの方面だ?苦笑)の語彙がないと読みにくいらしいですが、なにしろ、ええ、私に関してはその心配はないので、もう、何の抵抗もなく、するするっと読めてしまいました。

この「Crispin」って、実は三部作なんですって!で、この前どうやらとうとう三作目が出たらしいです。ペーパーバックが出たら買っちゃうかも。取りあえず、二作目は昨日ぽちり済みです(苦笑)

シリーズがたくさん

パインツリーさん こんにちは

このシリーズもっとさらっとしているのかと思ったらかなり読み応えがありました。19-20世紀くらいの人だけなのかと思ったらシェークスピアやダヴィンチなんてのもあるんですね。

クリスピンもおもしろそうですね。私邦訳1巻目を積ん読のまま・・・精進しなくては! です。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。