--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/15 (Mon) The Dark Tide
The Dark Tide 1984/8687
The Dark TideThe Dark Tide
Josh Lanyon

MLR Press 2010-02-28
売り上げランキング : 63519

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The [t]:Dark Tide[an]:Josh [as]:Lanyon


今度はAdrien Englishシリーズの5作目にとりかかりました。エイドリアンのセルフツッコミの切れのよさは相変わらずで良い感じ。シリーズ最終作になるという本作ですが、本の中では、前作から三週間後という設定です。前作の最後で心臓の手術をしたエイドリアンですが、無事回復して退院、自らの経営する書店(兼自宅)、Cloak and Dagger bookstoreに戻ってきました。書店はもともとはホテルだった建物の半分を10年前に買い取って書店にしていたのですが、残りの部分も買い取り、今回大規模な改装を行っていたところでした。
そんなところへ深夜の書店進入未遂騒ぎがあったり、改装中の部屋から50年前に失踪し、殺されたと噂されていた人物のものと思われる骸骨が出てきたり、と相変わらずのまきこまれっぷりです。
5年つきあった後で出て行ってしまった元カレ1のメルがエイドリアンを尋ねてくるし、元カレ2のジェイクはクローゼット・ゲイをやめてカミングアウトしたあげくに離婚して、警察をやめて現在は探偵家業、そして元カレ3のガイは相変わらず押しつけがましくなく優しい様子ですが、エイドリアンはいろいろありすぎて一人でいたいのか誰かといたいのか自分でもわからなくなっていて混乱中。

そしてステップファミリーを含めた、家族の過保護ぶりも相変わらずです。

どんな感じで話が進んでいくのか楽しみながら読書中。今回はkindle版を購入しました。しかしペーパーバック版の表紙はなんかアレだわ。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1431-4765a129

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。