カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

800万語通過

800万語通過しました。2010年の3月8日に700万語を通過してから、11ヶ月ほど、やっぱり100万語に大体1年かかってしまうようです。 800万語通過本は Paul Doherty のアセルスタンシリーズ第5巻、By Murder's Bright Lightになりました

800万語内訳
GR 児童書 一般書  合計
YL0~0.9
YL1~1.9   1 1
YL2~2.9  1 3 4
YL3~3.9 8 8
YL4~4.9 1 1
YL5~5.9 2 2
YL6~6.9 1 2 3
YL7~7.9  2 2
YL8~8.9 2 2
合計 1 16 6 23


700万語から800万語の100万語ですが、今回もGRは一冊のみ。一般書籍は、ミステリとロマンスとクリスマス本。児童書は今回はYL3以下の本が12冊と易しめの本をメインに読みました。好きな本、読みたい本しか読んでいないのは変わりません(^^;)

今回23冊中、15冊がkindle版。アセルスタンシリーズはPBでも持っているのですが、あえてkindle版を買い直して読みました。やはり携帯して読むと早いので。
表紙に味があるからkindle版はちょっと寂しいのですけれど。
kindle版も表紙とイラストだけはカラー化してほしいなあ。PC for kindleにダウンロードすると、サムネイルだけはカラーでそれらしいのになるんですけどね。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計