FC2ブログ

カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silent Night

Silent NightYL 7 総語数34739語
Silent NightSilent Night
Mary Higgins Clark

Simon & Schuster 2000-05-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブライアンを連れたジミーのカナダへの逃避行が続くのと同時進行で、カリーの警察への情報提供、キャサリーンとマイケルのTVでの訴え、パパラッチ、ではないか、事件記者のジミーがブライアンを連れているというすっぱ抜き、警察側の捜査状況の進展の具合が語られます。
最後はクリスマスイブらしく悪者は刑務所へ戻り、子どもは母親の元へ帰り、カリーも情緒酌量されて罪に問われずというハッピーエンドで終わりました。

取り分けてのひねりはなく素直なサスペンスでしたが、やはりはらはらドキドキ感は確かで、読ませますね。
そして文章もそれほど難解ではなく読みやすかったです。洋書ガイドで、初めて挑戦する大人の本に最適、というのは確かになあと思いました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。