FC2ブログ

Fortunately, the Milk . . .

Fortunately, the Milk . . .YL3 総語数7620語

Fortunately, the Milk . . .Fortunately, the Milk . . .
Neil Gaiman Chris Riddell

Bloomsbury Childrens 2013-09-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]Fortunately, the Milk . . .[an]Neil [as]Gaiman  [an]Chris[as] Riddell


お母さんが出張でお出かけで、朝ご飯のミルクを切らしていたのでお父さんが角のお店にミルクを買いにいったら
なかなか帰ってきません。
どうしてこんなにかかったの? に、こたえたお父さんのお話。

ほらふき男爵系のお話というか、かわいらしい小品。
夜寝る前に幼稚園くらいの子に読んであげたら喜ばれそうな感じ。
しかしUK版のクリス・リデルの挿絵だとお父さんの顔がニール・ゲイマンになんか似てる気がする(^^)

US版のスコッティ・ヤングの挿絵バージョンも欲しくなっちゃうな。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/1597-f4ec98fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)