カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trigun

Trigun #1YL5.5 総語数9500
1593070527Trigun: Deep Space Planet Future Gun Action (Trigun)
Yasuhiro Nightow

Dark Horse Comics 2003-10-01
売り上げランキング : 265,105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools[t]:Trigun[an]:Yasuhiro [as]:Nightow


無印トライガン一巻目。多分この表紙と表紙見返し(日本版でのカバー裏表紙)と、あとがきマンガは書き下ろし。原作の3巻分を2巻にしてあります。その分一冊のボリュームがあります。セリフ回しはそのまま英語になってるところとなんとなくニュアンスが違うような気がしないでもないところとがあるような気がしてしまいましたが、単にハードボイルド系の言い回しに自分が慣れていないせいかもしれません。コナンの時も感じたんですが、大文字だけのセリフって読みにくい~!! いかに「のだめ」のセリフが読みやすかったかわかります。吹き出しのかたちをそのままにそこに英語のセリフを入れていくので、縦長の吹き出しに横文字というのは辛いなあ、という印象です。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。