カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Sea Piper

The Sea Piper 総語数約9650語

The Sea Piper (Story Books)
Helen Cresswell Jason Cockcroft

Hodder & Stoughton 1997-12-18
売り上げランキング : 205,967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[t]:Sea Piper,the[an]:Helen[as]:Cresswell


Moondialの作者が書いた児童向けファンタジー。裏表紙には"timeless fairy tale"とありましたが、そんなカンジです。ストーリー自体は何か凝っているというかそういう事はなくて淡々と進むのですが、"Sea piper"という彼の存在がいいです。なんというか何かの拍子でまぎれて”こっちの世界”にきてしまって、ずっと彷徨っている妖精というか。悪意も善意もない、ただSea piperという存在という気持ちになりました。

読みやすさは、構文はそれほどでもありませんが、未知の単語が結構多く、最初に考えていたよりはちょっと私には読みにくかったです。YLはうーんわからない(^^;)5くらい?? 

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。