カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IF magazine 8月号

8月号が届きました。”ローワン・ウッズが戻ってきた!”と、表紙はウッズ監督のドアップ。特集はもちろん"Little Fish"です。"The Boys"から7年、という事で、Little Fishについて、The Boysの時との違い、制作や、俳優たちについてなどのウッズ監督の語り、Jonny役のDustin Nguyen、撮影監督のDanny Ruhlmann、プロデューサーのVincent Sheehanのインタビュー記事が載っています。残念ながらケイト・ブランシェットのインタビュー記事などはなし。(写真は幾枚か載っていました)

その特集とは別に、オーストラリア映画産業について、いろいろな意見を集めた、というproducers industry focusという小特集に、ロブ・コノリー監督や、ウッズ監督のコメントが載っていました。3$映画からのカットが1カット載っていて、ああ、早く観たいなあ~としみじみ。

そして、来月の特集は! The Propositionだ!!!!
楽しみ~
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。