--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/10/05 (Wed) 大興奮
今頭の中を嵐が渦巻いています。Pさんの所のドイツ指輪幽鬼の方の興奮もかくや? という気持ち(^^;)

とあるe-Bayのセラーさんに気力を振り絞ってメールをしていたら、話の展開から、えー? ホント? のアイテムを取引してもらえるかもということになって浮ついています。ど、どきどき。
でもいろいろなハードルを越えるために英文でのやりとり、と思うと溜息が。絶対ヘンな英文書いてるんだよなー・・・とか、深く考えはじめると赤面ものなんだけれど、でも、物欲の方が強かった私・・・。
・・・が、がんばろう!
スポンサーサイト

comment

ええと、こちらでは初めまして。

eBay、何だかとってもどきどきワクワクな展開に突入されているようですね。いいなぁ。

オークション関連の英文メールについてですが、よほどのことがなければ、セラーさんは理解してくれますよ。YesをNoと間違うとか、白を黒と取り違えるとかというよほど決定的な間違いをしなければそれほど心配しなくても大丈夫だと思います。
というかですね、あまりにネイティブの人が書くようなメールを送ったりすると、返信の英文が本格的に大変になったりします。

私がeBayに出入りし始めたばかりのころ「ヘンな英文になっていて通じなかったらどうしよう」と、翻訳ソフトに何度も通して文章を作り、それを送信したら、返信の英文が大変。ますます何を言っているのが分からない(>_<)という事態に陥ったことが何度かありました。

そんなことを繰り返していて、ある日ハタと思いついたのです。…日本語に不慣れな外国の方が日本語で私達日本人にコンタクトしてきた、という場合、私達はどう対応するだろうか、と。こっちも何とかして意志の疎通をしようと思えば、言葉を、分かりやすい簡単なものに置き換えて話しますよね?

英文メールでもこれと同じことが言えると思うのです。セラーさんは、こちらが書き送った英文のレベルに合わせて、こちらが分かるような返事をしてくれている筈です。
この事に気づいて以来、よほどのことがないかぎり、自分の書いた英文を翻訳ソフトにかけることはしなくなりました。自分が書いた文を自分で読み返して、「まぁなんとか通じそうだな」と思えたらさっさと送信します。(下書きとして保存、とかすると、ホントにこれでいいんかいな、と悩み始めてしまうので。)

幸運にして、今まで、メールの文章の理解がかみ合わなくなってトラブルに、という事態に陥ったことはありません。たくさんのセラーさんに助けられてここまで無事にやってこれたと思う今日この頃です。
自信を持って頑張ってくださいね~
手元に届いたら是非ご紹介を(^^)

最後にいらぬお節介を一つ。
オークション外の取引は、PayPalの補償(バイヤープロテクション)の対象外だったはずですので、送ってもらうときは追跡可能な方法をお勧めします。
2005/10/05 22:30 | URL | パインツリー [ 編集 ]

パインさま こんにちは

わくわくどきどきというか胸がざわざわ、バクバクと言いますか、緊張と興奮で頭が
うまく回らない感じです(^^;)

英文メールはというかwritingはもう手が止まりっぱなしです。およそ辞書例文やそこここのウェブサイトにある英文用例の切り貼りと翻訳ソフトを使いながら、ない英語のうみそを絞りつつ書いていますが、凄くアンバランスな英文になっているだろうなと思ってます(^^;)
この文はまともなのに、こっちの文は全然意味が通らないぞーとか、
ここの文はやたらフレンドリーで、次ぎの文がやたら格式張った言い方だなーというのだったり
(多分。書いている本人はわかってませんが)。

なるべく短文を連ねて書くようにしていますが、冷や汗ものですね。
でもパインさまに背中を後押ししていただけたのでちょっと重荷がおろせた気分です。
今やりとりしている方は恐らく英語ネイティブの方なので、多少こちらがヘンな言い回しをしても
くみ取ってくれているみたいです。

オークションのやりとりも普段は定型文で済む訳ですが、もう一歩踏み出そうと思うとこれがなかなか難しいですね。
踏み出したのではなく踏み外したのかもしれませんが。オークション外取引という新たな泥沼に足をつっこみかけている予感・・


>最後にいらぬお節介を一つ。
>オークション外の取引は、PayPalの補償(バイヤープロテクション)の対象外だったはずですの>で、送ってもらうときは追跡可能な方法をお勧めします。

ありがとうございます。何度か取引したことのある方なのですが、最近郵便事故も多く聞くので、多少高めでも送ってもらうときは保険付き、トラックID付きの方法を選ぶようにしたいと思ってます。
2005/10/05 23:45 | URL | すなみ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/805-28f4228b

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。