--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/05 (Mon) The Da Vinci Code
The Da Vinci Code137100語:YL 8-8.5
The Da Vinci CodeThe Da Vinci Code
Dan Brown

Anchor Books 2006-03-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
The [t]:Da Vinci Code[an]:Dan [as]:Brown

読み終わりました。MLが終わる~ということで、ラストスパートをむりやりかけたせいか、ぜいぜい息切れ、やっぱりこういう力任せに読むのはちょっとどうか、という感じがしました。
辞書ひきしながら読んだのですが、結構文意を取るのがいい加減で、邦訳とつきあわせてみると、なんだかやっぱりきちんとアタマの中に入っていない感じです。
これで邦訳、オーディオブック、原書と3回通した事になりますが、原書を読んでから振り返ってみると、邦訳はなんというかさらっとした感じを受けましたし、オーディオブックは固有名詞の発音や、訛り、それから全体としてのスピード感が楽しく感じられました。原書は時折意味をつかみにくい文も出てくるのですが、キャラクターの個性みたいな所は強く感じられるような印象を持ちました。特にティービングのヘンさと、ソフィーの可愛らしさは、原書>邦訳かなーなんて思いました。
さあ、これでやっと映画が見られるぞ~!!!(いつ?)
そして今度はマディソン郡の橋です。今度は分量も、ダヴィンチコードの3分の1ですから大分ラクかな?
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://greenf.blog3.fc2.com/tb.php/937-ed3bbfc2

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

gremz

猫温度計

ブログ内検索



イニシャルサーチ

title:
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z

author:(sirname)
a b c d e f g h i j k l m
n o p q r s t u v w x y z



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ゴガクル



アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。