カッコわるくてあたりまえ?

へたれ管理人の英語関連四苦八苦日記

IF magazine 7月号

IF Magazine 7月号到着。

今号の特集はcasting + performance ということで、カバー・ストーリーは期待される若手俳優さん紹介。また特集内記事として、、カリフォルニア・ドリーミングと銘打った、ハリウッドでオージー俳優が仕事を得る事の大変さみたいな記事。
Jindabyneの記事も。これってレイモンド・カーヴァー原作なんだ。ガブリエル・バーンも出てるし、評判も良さそうなので日本公開しないかな? そいでもって日本プロモにデボラ・リー・ファネスさんがやってきて、それで一緒にダンナさんも連れてきてくれたりしたら嬉しいかも、なんてなんてなんてね(笑)
来月のフォーカスはsound +music ということはサントラや効果音の特集記事になるのかな。
囲み記事で、48shadesの記事も出てくるようなのでそれも楽しみ。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

すなみ

  • Author:すなみ
  • 英語耳なし・英語/日本語語彙少なし・文法力なしの三重苦を抱える永遠の英語初級者。そのくせ「いつかは字幕なしで映画を理解・楽しみたい」とか「ペーパーバックをどかどか読みたい」などという野望の持ち主


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

gremz

猫温度計